« 表参道ヒルズ | トップページ | 「朝専用」仲間、ふえてます。 »

2006/01/24

六本木ヒルズレジデンス、あるいはさくら坂公園

日曜日に撮った写真なのですが・・・

IMG_9346_3
六本木ヒルスレジデンスからホリエモンが出てくるのをひたすらまっているTVカメラの一群

ヒルズ内で事情聴取され、そのまま逮捕だったので
おそらくココに並んだカメラの映像は1度もオンエアされていないと思われる

ライブドアを“胡散臭い”と薄々感じながらも、みんなで渡れば怖くない、ってことで、TV業界は散々ヨイショして、利用できるだけネタとして利用してきた
それが、あっと言う間に手のひらを返して、今は溺れる犬を棒でひっしに叩いている
それも横並びで

毎度のことだが醜いものである


その隣りの公園では、欧米系外国人の子供たちが元気いっぱいの遊んでいます
IMG_9345_3

ホリエモンがマンションから出てくる姿より、この外国人ばかりの児童公園の方がよっぽどニュースバリューがあるよーにも思うのですけどねぇ

|

« 表参道ヒルズ | トップページ | 「朝専用」仲間、ふえてます。 »

コメント

大変そうですね。。。ライブドア
ライブドアがアメリカ的であると言われていますが、それはないでしょう。ホリエモンは「女はお金にはついてくる。。。」と本に書いたとか。そんな女性軽視発言したら、アメリカでは取締役会議ですぐ辞任要求されますし、女性団体から猛烈な抗議を受けます。アメリカのCEOはそういうこと言いません。それに、利益向上に努めても、同時に人間性や生活の向上という立場を強調するのがアメリカ的CEO。でもホリエモンは対外的にもいつもお金。そういう意味で、クラブで女性はべらして豪語している古典的日本の「社長さん」と似ていると思います。

そろそろ日本語で「欧米」という言葉を使うのは辞めたほうがいいと思います。見た目似ていても、ヨーロッパ人の多くはアメリカ人と一緒ではないと思っているし、食文化も違います。対人関係の維持の仕方も違います。アメリカ人も同じではないと思っているでしょう。

投稿: GinTonic | 2006/01/25 02:56

こんにちは>GinTonicさん

>古典的日本の「社長さん」と似ていると思います。

確かに
ボクがホリエモンに“新しさ”を感じなかったのは、このへんなのかなぁ
米国流の合理的/そろばんずくの経営を目指しているのよーにも一見思えるけど
時価総額を膨らまして、周りを呑み込むことでどんどん図体を大きくするやり方は、
所詮方法を借りてきただけだったんだね

中身は昔からよくいる中小企業のオヤジ社長といっしょ
全部オレが決めるし、全部オレのモノ、オレの金

やばい道を渡るとしても
全部自分で仕切れきれると、己を過信していたのだろーか?

投稿: よーま | 2006/01/28 11:47

あ、それから月下独喰も良く見ていますよ。

このブログに来て以来、色々なブログを見に行くのが趣味になってしまって、日米のスポーツ、それから今年はオリンピックの年なのでオリンピック関係、政治や報道関係まで幅広く見ていて、それから科学という感じで、そっちのほうも忙しくしています。暇人であることがわかってしまいますね。

では、また。

投稿: GinTonic | 2006/01/28 16:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26333/8323941

この記事へのトラックバック一覧です: 六本木ヒルズレジデンス、あるいはさくら坂公園:

« 表参道ヒルズ | トップページ | 「朝専用」仲間、ふえてます。 »